​©nao ashidachi 2016-2019

August 21, 2017

August 5, 2017

June 13, 2017

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

広尾 hiroo

August 21, 2017

 

 7月の中旬、午前10時半くらいだったかな。広尾駅にて小林拓哉くんと待ち合わせ。

前回会ったのが3月なのでおよそ4ヶ月ぶり。この4ヶ月で彼はヒゲがなくなっていてそしてすごい金髪になってた!

 拓哉くんは西宮市在住で、今回は東京から鹿児島までなんと自転車の旅をするとのことでちょうど東京を出発直前に会うことができました。この暑い中自転車で移動って....もうほんとに心配しかなかったのですが結果的にめっちゃたくましく旅を終えてました。もうほんとにすごいです。

 外をうろうろするのもしんどい炎天下だったので早速お茶してお話を聞こうと思って。

こう見えて、まったくちゃらくないです。

何で自転車で旅しようかと思ったのかとか何で金髪にしたのとかいろいろ聞いて、そこにはちゃんと自分の意思がはっきりあって。拓哉くんはモデルでもショップのの店員でもなくて、普通の大学生なんだけど同世代中心の子達からほんとに人気がある。SNSを通じてたくさんの人と繋がることができる、でもバーチャルだけじゃなくてリアルにも人って繋がれる。実際その土地に行って会いに行って話して。一人旅しようと思ったきっかけとか話してくれてこの子SNSに飲み込まれてない!SNS特有の匿名の人気者とは全然違うよ!って前より好きになりました。

 旅で出会った人に名前書いてもらうんですって私も書かせていただきました。もうかれこれこの日から一ヶ月たってもう旅を終えてますけど、最終的にはこのジーンズにはギッシリたくさんの名前が書かれてありました。

 

 

 広尾にあるCANVAS TOKYOに行きました。普段下町の純喫茶を選びがちなんですがこの日はザ・シティ的な感じで。アイスラテ美味しかったです。

 

 

記念撮影していました。私はカメラを意識していないときの人を撮るときが一番好きです。

 

 膝下がものすごく取れそう!あれ、結局旅の途中で取れてたのかな。

 

 ほんとの去り際。このまま横浜へ向かっていました。帽子かぶってて少しホッとする母。

 

 カメラもある意味コミュニケーションツールだけど私ももっと人を面と向かって話そうって思ったそんな日でした。前を向いている人の話を聞くのはほんとに楽しいです。もちろん前を向いてないそのときも、話は聞きたいけども。

カメラマンとモデルという関係よりも人間と人間であることが私には大事ということを日々学んでいます。出発前にありがとう!!

小林拓哉くんのInstagram  https://www.instagram.com/koba052703/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square