​©nao ashidachi 2016-2019

August 21, 2017

August 5, 2017

June 13, 2017

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

市ヶ谷 ichigaya

August 5, 2017

 

 7月の上旬、ほんとにほんとに暑いお昼時間帯に石津大稀くんと市ヶ谷の駅にて待ち合わせ。大稀くんが初めてくらいに待ち合わせ時間通りに到着していたのに私の方が遅刻。申し訳ない。

 毎日毎日びっくりするような暑さの中、この日は大稀くんと市ヶ谷の釣り堀に行こうって決めてました。平日の真っ昼間から釣り堀してる人なんてほとんど居なくて、店員さんもなかなか来てくれなくてすっごくゆるい雰囲気の初釣り堀。

 

 初心者用ゾーンにたぶん居たのは鯉で、暑すぎて魚もやる気全然なくて絶対に釣れない感じだったのにほんとに釣れちゃってこの後パニック。魚こわい!!!!!だって鯉がでかすぎるんだよ?結局釣り上げて針を取るのにものすごく苦労してもう釣りたくないと思った。

 

 

正直この釣り堀に来たのはここからの景色を楽しみたかったのです。東京ど真ん中のお堀沿いの釣り堀。残念ながらここの釣り堀の敷地内は撮影禁止のマークがたくさん掲げてありました。確かに記念撮影に熱中してたら絶対に池に落ちると思う。撮影できなくても緑が多いお堀沿いを中央線と総武線が流れていく景色はほんとに癒されるんです。

いや、私撮っちゃってますけどね笑

 

 

 大稀くんと初めて会ったのはもう一年以上前で、日本の四季を通じて何回か撮影させてもらってます。もともと私の写真の雰囲気が好きって言ってくれて、私はよく引きで撮ることが多いのですが大稀くんはどう写れば私が好きなのがわかってる気がする。ほんとに絶妙に街と馴染んでくれる。

 

 

 

 この日、ほんとに暑くて...長い時間外にいるのがつらかったのでいろんなスポットに行って撮ることはできなかったけど何より一緒に釣り堀に初潜入できてけっこう満足してました。けど今度釣るならもう少し小さいメダカみたいな魚を釣りたいです。

 

 大稀くん、ガリガリ!猛暑を無事に乗り切ってほしい。

 初めて会ったときからこの子大丈夫かなって雰囲気を醸し出していて、これまで割と心配というか世話が焼ける男の子だったのですか(笑)、その分ほんとに可愛くてたまらないです。大稀くんは心配をかける系だけど、どこいってもきっと愛される男の子なんだろうなと思います。

後、絵がものすごくうまくてセンスが素晴らしいので私のzineのためにもイラストを描いてもらって載せさせていただいてます。これからもずっと撮っていきたい男の子。いつもありがとう!

 

そんな石津大稀くんのInstagram https://www.instagram.com/masaki__ishizu/

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square